2011年04月10日

急な引越し・急いで引っ越しすることが決まったら?

東関東大震災などの影響で急な引越しが決まり急いで引っ越さなければならなくなった方もたくさんいらっしゃると思います。

大前提として引越っ先の部屋が無いことにはどうしようもありませんが、親戚や知り合いの家に引っ越すということでしたら、まずやるべきことは、賃貸であるならば現住所の家の解約連絡、そして引越し業者への見積依頼でしょう。この2個の作業は引越しが決まったらすぐにするべき項目です。

大学などで少し遅れて一人暮らしを初めるかたは、部屋探しからですね。
やはり3月中に大部分の部屋は埋まってしまってるので、なかなか希望通りの部屋は見つけにくいかもしれません。じっくり部屋探しする時間がない場合は、インターネット上で不動産会社数社にメールで連絡してみると良いかもしれません。

もちろん自分が住みたい部屋の希望をしっかりと書かないといけませんが、具体的な内容で問い合わせると案外見つかるものです。あと急な引越しということでしたら、「できるだけはやく返事ください」などとそえると対応してくれる会社もありますよ^^



急な引越しが決まったらやるべき5つのコト
posted by 引越しマン太郎 at 00:06| 急な引越しのやり方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱い通貨ペア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。