2011年04月30日

光回線を最短で開通してネットにつなぎたい時

光回線を最短で開通してネットにつなぎたい時は?


急に引っ越すときとかは、どうしてもネット回線の申し込みが遅れてしまいます。光回線の開設は申し込みをしたときから最短でも2週間はかかります。その間インターネットにつなぐことができないと困る人もいるでしょう。ネットで検索してたらこんなサイトを見つけました。どうやらWiFiルーターを貸し出ししてくれて、光回線の工事日まで使わせてくれるらしい。これは便利なサービスですね。

最短で光回線工事を!ネット開通を最短で!
posted by 引越しマン太郎 at 15:16| 引越し時のパソコン回線のプロバイダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

プロバイダの引越しで割引サービスを利用する

「プロバイダの引越しで割引サービスを利用する」

引越しなどでインターネット回線の引越しをする場合に安いプロバイダを選ぶときにはどうすればいいか?
安さと言っても月々の固定額だけで考えてはいけない。プロバイダへの新規申し込みで割引サービスを適用している会社があるからだ。通常は2年間継続で利用すれば相当額の割引サービスが可能である。

プロバイダの割引サービスを実施している会社はあまたあるが、その中でどこの会社を選べばいいのか?

個人的なこだわりがあれば好きな会社を選べばいいのだろうが、基本的にサービス自体は変わらない。なぜなら、インターネット回線というのは同じ回線を使っているので、速さが変わるということは有りえないからだ。違いが出るとすれば、サポート体制なのであろうが、私は今までプロバイダへのサポートを依頼したケースは一度もない。最初に回線が開通してしまえば、それ以降は月々の料金だけが、他社との差になるのだと考えている。

2011年4月の段階で言うならば、月々の光回線の値段が6000円以上のサービスは高すぎるといえる。6000未満が一つの目安と言えるだろう。

その中で、現状最もコストパフォーマンスが高いのはベストコミュニケーションズのフレッツ光である。
高速ブロードバンドNTTフレッツ光

月額料金が最も高いと言われている、一戸建てタイプでも月々5,460円(税込)。
マンション集合住宅タイプだと、4,620円(税込)と格安。

そして、この会社もキャンペーン割引を実施しており、最大40000円のキャッシュバックを行っている。最大で40000円なので、最低2年契約の月々に換算すれば、月に1,666円の割引となるので、この値段は破格である。

しかし、キャッシュバック40000円の適用は「ひかり電話」などの別途サービスを同時に契約しなければならないので、不要な人は不要。基本的に光回線だけでインターネットができればいいという人は、「10,000円 フレッツ光+指定プロバイダ(TOPPA!) お申込み」
というプランになる。

※指定プロバイダ(TOPPA!)というのは世界中にあるインターネット回線と顧客のパソコンを繋ぐネットワークの間に入っている会社のこと。正直どこの会社でもいい。(まあTOPPA!は有名ではあるが。)※


10,000円のキャッシュバック割引だとしても、月に833円の割引となるので、4,620−833=3,787円。
現状見た限りでは最も安い料金である。


戸建て、マンション、地域、によって金額の多少の差はあるだろうが、現状ベストコミュニケーションズから光回線を申し込むのが、最安値である。価格の差で悩んでる人にはこれをおすすめする。
高速ブロードバンドNTTフレッツ光

posted by 引越しマン太郎 at 00:15| 引越し時のパソコン回線のプロバイダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

引越しの荷物を預ける話

今月会社の転勤で引っ越しをしたのだが、引越しの日程で困ったことになっていた。
引越の荷物を保管する場所がなくなってしまったのだ。

どういうことかというと、
引越し先の部屋が空くタイミングと、
それまで住んでいた部屋を出るタイミングが微妙にズレてしまい、
5日間の空白ができてしまったのだ。
bdcam 2011-01-23 16-12-16-425.jpg

私は独身の男で32歳。
今まで住んでた部屋は名古屋のワンルームで、引越し先の部屋もワンルーム。
場所は東京都の八王子だ。


実家は群馬にあるため荷物を実家に置いておくなんてのは現実的ではなかったので、
正直困ってしまったのだが、
調べてみると「荷物を預けるスペースが借りられるサービス」があるという。


「貸し倉庫」と呼んだり「トランクルーム」と呼ばれるスペースなんだが、
短期間の契約も可能とのことでさらに詳しく調べてみた。



その中で業界大手のA社という貸し倉庫を見つけたのだが、
1ヶ月2畳スペースで21000円。
まぁこんなもんかと思ったのだが、初期費用がなんと2万円。

1ヶ月契約なので5日間預けても結局41000円の費用がかかるということだった。

「それも仕方ないかな…」

とも思ったが、モノのついでにさらに調べてみると、初期費用1525円という会社があった。


結論から言うと私はその会社に荷物を預けたのだが、
会社の名前はキュラーズ
という会社だった。

初期費用込みで2畳1ヶ月の契約でネットから予約をしてみた。


以下が私が送信した内容

「3月上旬に引越しの予定なんですが、今は10畳のワンルームに住んでます。
冷蔵庫・洗濯機・テレビ・オーディオ機器・机・椅子・衣類・本・ベッドを
1週間程度保管したいのですが、どのくらいのサイズのルームがいいでしょうか?
あとは、1週間契約での値段が知りたいです。」


こういったサービスを受ける場合は、
メールで預ける荷物の具体的な内容を書くのポイント。
最初のセッションが電話だとどうしても雑になる。


そしてこの内容に対して電話がかかってきたのが昼間の10時頃。
私がメールしたのが朝の6時だからかなり早い対応だった。



電話してきたのは女性の社員で
「「一人暮らしのお客様ですと2畳〜2.5畳のスペースで収納できることがほとんどです」
「1ヶ月の契約ですと鍵代込みで約18000円位になります」


具体的な答えが返ってきて満足のいくものだった。
契約は現地見学をしてからの契約とのことだったので、
引越し先に用事のある日に見学することにして終了。


というわけで引越し時に荷物を預けるということも可能であるという返事をもらい、
他社よりも安いということを直接聞くこともできたため(大手他社の半分以下)、
現地を見てみることに決めた。


そして後日、契約の際に現地に行ってみると、倉庫というよりオフィスといった印象
スタッフが常駐しているとのことで、セキュリティー面では何の心配もないと感じた。
あと驚いたことは空調設備が整っていたこと。

「荷物を預けるだけなのに空調が整ってるのか…。
これなら精密機器(パソコンとか)を預けても平気かもな。」

なんて思った。

内装も綺麗で、ここに住めと言われれば住めないこともない位の好印象。




というわけで、引越しの荷物一式を一時的にキュラーズのトランクルームに預けてみた。



引越し先の部屋が八王子にあり、
八王子にキュラーズの支店があったので、
入居した後に荷物は何度かに分けて部屋に運搬。
5日間だけ預ける予定だったが、契約は1ヶ月だったので余裕もあり、
結局半月くらいは荷物を預けたままだった。



貸し倉庫とかいうと暗くて寒いイメージがあったが便利なものもできたものだ。
もし引越しの時の荷物を預ける場所に困っているならキュラーズを利用してみると良いと思う。


ただ若い会社らしく全国どこにでもあるというわけではないみたいなので、引越し先の近くにあればの話だが…。

キュラーズ





posted by 引越しマン太郎 at 19:32| 引越しの荷物を預ける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱い通貨ペア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。